忍者ブログ
河合拓始のよしなしごと
[45] [44] [43] [42] [41] [40] [39] [38] [37] [36] [35]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今週後半から来週はじめにかけて、3つライブがあります!

★5月28日(木)8:00開演 2000円+ドリンクオーダー(400円〜)
<かっぱ橋即興問屋>
会場:入谷「なってるハウス」(03-3847-2113 東京都台東区松が谷4-1-8 1F)
http://members.jcom.home.ne.jp/knuttelhouse/frame.html

出演:松本健一(sax)、広沢リマ哲(sax)、金子泰子(trombone)、瀬尾亮(voice)、
弘中聡(drums)、林隆史(guitar)、村上巨樹(guitar)、
河合拓始(piano)、岩見継吾(bass)、向島ゆり子(violin)

松本さんの企画で、若手からベテランまで10人の即興演奏家が集い、
いろいろな組み合わせで即興演奏を行なうライブ。
私としては、私を除く9人中4人は初共演の方々です。
禁煙、かな??


★5月30日(土)7:30開演 2000円
<河合拓始(piano)+徳久ウィリアム(voice)+ノブナガケン(percussion)>
in イベント「ウィリ山ウンテン vol.37」
会場:「円盤」(東京都杉並区高円寺南3-59-11五麟館ビル201 03-5306-2937)
http://www.enban.org/

このトリオは、昨年8月ペンギンハウス以来の2度目。
ウィリアムさん仕切りのイベント「ウィリ山ウンテン vol.37」で出演。
今回は、会場の都合で、比較的弱音による演奏になる予定です(最近、音量への苦情が会場に相次いだ模様です)。禁煙です。

対バンはkoyu(鈴木浩遊)(ベース・ソロ)、坂本美蘭☆中西レモン(ピアノと唄)の二組。
ウィリアムさんによると、koyuさんは「バークリー出身で、尺八や舞踏などと抜群に相性のよいフリーインプロにも造詣が深いベーシスト」。中西レモンさんは「非常にユニークなダンサーで、日本の古いお祭りや芸能にも詳しく、今回は古い神事の既に廃れてしまった曲をモチーフにした「〜異類変成浄土沙庭〜 花の若子」という曲をピアノとともに歌うそうです」。


★6月2日(火)開場7:00pm 開演7:30pm
<two duets>
出演:秋山徹次(acoustic guitar)+河合拓始(piano)デュオ、
   木下正道(piano)+多井智紀(cello)デュオ
会場:渋谷「公園通りクラシックス」
(東京都渋谷区宇田川町19-5 山手教会B1F 03-3464-2701)
http://www.radio-zipangu.com/koendori/
料金:予約2500円/当日2800円(いずれもワンドリンク付き)

秋山徹次さんとのデュオ、2月の七針に続き2度目です。
前回も手応えありましたが、今回はグランドピアノの会場での演奏です。
禁煙です。

対バンは、作曲家の木下正道さんに依頼したところ、多井智紀さんとのチェロ+ピアノデュオで出演してくれることになりました。この二人の演奏は、前に即興演奏ライブを聴かせてもらい、それも面白かったですが、今回は木下さんの新作を中心に現代曲演奏のプログラムで気合いが入っている様子です!私も楽しみです。

御予約は、colorrecords@gmail.comまたは私宛のメッセージやコメントでも
受け付けています。
皆様の御来場、お待ちしています!
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード


忍者ブログ [PR]
プロフィール
ウェブサイト:
職業:
音楽家
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新記事
(03/25)
(03/22)
(01/29)
(01/29)
(10/11)
最新トラックバック
ブログ内検索