忍者ブログ
河合拓始のよしなしごと
[110] [109] [108] [107] [106] [105] [104] [103] [102] [101] [100]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

16土:
コンサート準備、だったかな。5日前のことなのにもう思い出せない。

17日:
朝9時から、田畑借りているところで集合日。今日は田植えについて教わる。今月中にはやるとよいとのこと。四時頃まで。その後、相方がカレー出店していた伊都安蔵里さんへ自転車で。
夜、諸々連絡関係。父に電話。

18月:
一週間ほど前にコンタクトレンズを破損してしまい、しばらくメガネで過ごしてみたが、やはり調子が良くない(あわない)ので、コンタクトレンズ再作。
夕方、子どもレッスン。
野火のコンサートは、2006年にやったものの再演だが(演奏家的にはひとつのコンサート自体がひとつの表現作品のよう)、結局その当時の自分と向き合うということにならざるを得ない。そこを抜けて、いまのリアリティで再試行できるかが肝になる。

19火:
朝刊の朝日新聞福岡版にコンサートの紹介記事が出た。思ったよりも大きな扱い。会場の箱水さんは今日は定休日なのだが、問合せの留守電がたくさんかかってきたらしい。

20水:
「野火」本番。未知の沢山のお客さん。御来場ありがとうございました。
帰宅後、園田さんから求められていた彼の新作CDへのコメントを、音源をようやく聴いて、したためて送る。1980年代の音源。80年代とくにその前半は、鬱々とした学生時代を送りながら悶々としていた。そんな空気を思い出す。しかし、そういう頃にしかあり得ない何か(表現の)もあるのかもしれない。リファインされることで失われるものというか。

21木:
夕刻になって田植えに行く。相方は人生初田植え。ぼくも似たようなもの。仲々楽しい。
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード


忍者ブログ [PR]
プロフィール
ウェブサイト:
職業:
音楽家
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新記事
(03/25)
(03/22)
(01/29)
(01/29)
(10/11)
最新トラックバック
ブログ内検索